学校や塾、セミナーの先生や講師の方へ 自信をもって黒板などに文字を書いていますか?

こんなシーンで困っていませんか?

  • 授業で黒板に文字を書く
  • 保護者の方と個別にやり取りする連絡帳の記載
  • セミナー会場でホワイトボードに書く
  • 会議の際にホワイトボードに文字を書く
  • 手書きしかできない書類の記入
  • 提出物への署名

先生や講師の方はスマホやパソコンの普及に伴い手書きすることは減っていると言われていますがまだまだ手書きが必要な場面が多くあり、その文字はたくさんの方の目の前で書いたり目に触れることが多くあるかと思います。

上手に文字を書けるようになりたい
自信をもって文字を書けるようになりたい と思っていても、お仕事のスケジュールなどで書道教室に通って習字の練習をする時間を作ることは難しいはずです。

また通信講座を受講しても、毎月、お手本などが届いてもお仕事のスケジュールで練習ができず、お手本などばかりがたまりそのまま終わってしまうということもあるかと思います。

そのような悩みをすべて解消して
書道の練習ができるのが書法「書法-Syoho-」です。

通信講座だからこそ

通信講座ですので自宅で毎日20分~30分練習するだけですが毎月お手本が届くのではなく、ステップごとに認定試験があり、それをクリアしないと次のステップにすすめず、練習セットも届かないのでご自分の好きなタイミングで練習可能で、練習すればするほどステップアップし上達も早くなります。

ウェブ連動だからこそ

ウェブ連動の通信講座ですので、添削も写真を撮影して送信するだけなので提出の際にポスト投函するという手間もかかりません。

生涯学習書道講座
「書法-Syoho-」の
講座ポイント

ポイント1学習冊子

分かりやすいイラスト解説

オリジナル学習冊子で段級位ごとに目標設定を行いますので、コツコツと練習を進めることができます。
また通信講座で段級位の認定試験も受けられます。

ポイント2真似るお手本

真似ることが上達の第一歩

3種類のお手本をお届けします。
まずはなぞり書き、次に敷き写し、そしてお手本を横に置いて練習するという3ステップで練習を進めます。

ポイント3WEBシステム

WEBシステム

書道界初のWEBシステム

添削や認定試験を行った際の先生からのアドバイスなどをいつでもを確認でき、ご自分の上達の変化も確認できます。

パソコンスマホ
添削も試験も撮影提出でとても簡単!

ポイント4朱筆添削

朱筆添削

先生の的確なアドバイスと指導

添削1回につき学習評価点が加算されますので、頑張った努力が評価されます。

添削も試験も撮影提出でとても簡単!

ポイント5認定試験

先生

3人の先生による評価

毎月認定試験が行われていますので、好きなペースで試験を受けられます。
評価する先生は3名。
3名の先生それぞれの評価点数とコメントを結果とともにお伝えします。
合格すると認定証と作品を印刷した書の歩み、成績表をお届けします。

認定証
書の歩み

成績表

成績表

書法で習字の練習をして
生徒や保護者、受講生に対して自信をもって
自分の文字を書けるようにステップアップしませんか?

生涯学習書道講座「書法-Syoho-」スタートセット

生涯学習書道講座「書法-Syoho-」スタートセット

セット教材

学習冊子 (書の基本「基本点画」編)&なぞり書き・敷き写しお手本セット&朱筆添削料
認定試験料(基本点画1・2・3講座)

価格 12,000円(税抜)
13,200円(税込)

受講者お名前必須