書道家 運天 南暘(うんてん なんよう)先生

プロフィール

高校時、書道担当だった
先生の薦めで大東文化大学へ。
青山杉雨先生に師事を仰ぎ、
そこから本格的に“書”の道へ。

上京した際に、通りかかったとある
ブランド品を取り扱うショップに
ディスプレイされていた
『大きな桜の木』。

商品はなく、桜の木だけ・・・

その斬新さにカルチャーショックを
受け、“書”も固定観念に囚われず、自由に表現し、感動と書の楽しさを伝えたい・・

そう感じたことが、今の彼女の原点となった。

得意な書体にとらわれず、さまざまな作品にチャレンジ!
また創作書はバラエティー豊富で、調和のとれた書と同時に縁(ふち)になる部分も自分で作ってしまうこともあるほど、作品にこだわりをもつ。

中華料理店や琉球舞踊の看板、酒造メーカーのラベルも揮毫、首里城の「日時計」に刻られている文字も彼女が手がけた。

初心を忘れない・・・

そんな思いで作品制作に取り組んでいる。

とても明るく気さくな性格で、何事にも前向きに取り組む彼女だからこそ、たくさんの人が集まるのだろう。

今日も楽しい笑い声が、教室に響いている。

先生への質問

書道をするようになったきっかけは何ですか?
遙か昔の事でよく覚えてないけれど、中学生の頃に書くことに目覚めて・・高校で書道担当の先生からの薦めで大東文化大学へ進学し、青山杉雨先生に師事を仰いだことから、本格的に書の道へと進むこととなりましたね。
好きな言葉(文字でも可)は何ですか?
『光』 『和』

好きな文字かはわからないけれど、何故かこの文字の入っている詩文を選んでしまうんです(笑)
好きなことは何ですか?
1,昼寝
2,映画鑑賞(理想は月一回)
3,テレビ(旅、トーク番組)など
書に対して思うことをお願いします。
まだまだ未熟ですが、年を重ねる毎に生活に密着してきて、どんどん好きになってきています。

日々精進、努力ですね(笑)

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。
入力項目は全て必須項目となります。

必須名前
必須メールアドレス
必須電話番号
- -
必須お問い合わせ内容